こだわりのカステイラ

添加物不使用

添加物不使用

素材の美味しさを味わっていただきたい

当店のカステイラ(カステラ)に使用しているのは、卵・砂糖・小麦粉・水あめ・ラム酒のみです。添加物は一切使っておりません。

お客様にはいつも、「私たちが実現できるなかで、できる限り美味しいカステイラ(カステラ)を提供したい」と考えています。そのために、添加物は一切使っておりません。

ぜひ、「素材そのものの美味しさ」を味わってください。

安心・安全をお届けしたい

添加物を使わない理由はもう一つあります。
それは「安全・安心な商品をお届けしたい」ということです。
添加物が体に与えるマイナスの影響は、添加物の種類によりそれぞれですので、一概に「添加物は体に悪い」とは言い切れませんが、「添加物を一切含まない」ことが、体にとって一番やさしいことは言うまでもありません。
当店では、美味しさもさることながら、「安全な商品を、お客様に安心して購入していただく」ため、添加物は一切使っておりません。

真空パックもしておりません

添加物を使わない他、当店では、真空パックでのご提供もしておりません。
真空パックをすると、パック内を真空にするため菌の繁殖が抑えられますので、2週間程度日持ちするようになります。
ですが、やはり味が変わってしまいますので、当店では真空パックでのご提供はしておりません。

カステイラ(カステラ)は、ケーキと同じように「生のお菓子」であり、本来長く日持ちしないものです。
素材以外のものを添加したり、真空パックにしたりして長く保存できるようにするより、「美味しい間に召し上がっていただく」ほうが、何倍も素材の美味しさを感じていただけると思います。

当店のカステイラ(カステラ)の消費期限は、4日(夏) もしくは 5日(春・秋・冬)です。
多くのお客様がもたれているカステラのイメージは「2週間くらい日持ちするお菓子」だと思いますが、「4日(もしくは5日)しかもたないからこそ味わえる美味しさ」をぜひ味わっていただきたいと思います。

消費期限について

消費期限について

消費期限についてご注意ください。

越後家多齢堂のカステイラは、添加物を一切使わず、手作りで焼き上げております。
そのため、皆様が通常考えておられる「カステラの消費期限」より消費期限が短いですのでご注意ください。素材本来の味を楽しんでいただきたいため、ご購入いただく際には、消費期限にご注意ください。
※「賞味期限」ではなく「消費期限」ですので、必ず期限内にお召し上がりください。

消費期限(夏)    :製造日より 4日

消費期限(春・秋・冬):製造日より 5日

※「夏」の期間は、その年の温度などにより、毎年決定しております。

京都のカステラ専門店 千本今出川越後家多齢堂

〒602-8473 京都市上京区今出川通千本東入
TEL 075-431-0289(代) / FAX 075-432-3769 営業時間 AM9:00~PM6:00
定休日 毎週水曜日 第三火曜日